» 2016 » 3月のブログ記事

生理中の脱毛はNG!キャンセルはできる?

| 未分類 |

脱毛の施術は基本的に体調が万全であれば受けて良いことになっていますが、例外として生理中はスタッフの方から施術を断られることもあります。

生理中は肌状態が普段の時よりも敏感になっていることが多く、いつもならなんともない施術であっても炎症やかぶれ、赤みができてしまう原因となることがあるのです。

また、ホルモンバランスが崩れている時期でもあるので、施術の刺激によって体調を崩しやすいことがあり、施術を受けないほうが無難なこともあります。

ただ、脱毛サロンによってはVIO脱毛以外の施術はできるところもあるので、生理であっても体調が変わらない、または炎症を起こしても構わないという人はそういったサロンを選ぶのが良いでしょう。

予約日と生理が重なってキャンセルする場合も、キャンセル料が発生するサロンと、料金がかからないサロンがあるので、生理の時に体調を崩しやすい人はキャンセル料がかからないサロンを選ぶのが良いでしょう。

ちなみに、妊娠中の場合は、フラッシュ脱毛による胎児への影響はないとされていますが、施術の刺激により流産や早産になる可能性もあるので、どんなサロンであっても施術を断られるので、出産が終わってから脱毛を再開するようにしましょう。

自己処理でトラブルが起きた場合の施術は?

| 未分類 |

自己処理で肌トラブルを起こしている場合には、施術を受けられない可能性もあります。たとえば、腫れが酷かったり赤く炎症を起こしている範囲が広かったりすれば、施術は行えません。これらのトラブルがでてしまったら、まずは鎮めることを考えなければなりません。施術を受ける、受けないに関わらず、とてもリスクの高い状態です。日常生活を送るだけでも症状を悪化させたり、メラニンの生成を促してしまいますので、トラブルを改善するための方法を考える必要があります。
炎症や腫れが見られる時には、抗炎症作用のある軟膏などを使用しながら常に清潔な状態に保ちます。自然治癒力も備わっていますので、時間の経過と共に落ち着くことがほとんどです。これが基本的な対処法ではありますが、少しずつ酷くなっている場合には皮膚科への受診が必要です。
施術直前まで受けられるかどうか分からない場合には、とりあえずサロンに出向いて肌を見てもらうことが大切です。場合によってはその部分を避けて施術が行われる可能性もあります。自己判断せず、プロの目で見てもらった方が確実です。無理をして施術を受けてもその後大きなトラブルを起こすこともありますので、無理をしてはいけません。

どんな日に予約が取りやすい?

| 未分類 |

・平日の昼間
予約が取りやすいのはやはり断然平日です。特に平日の昼間は予約を取りやすいのでおすすめです。平日でも夜遅くまで営業しているサロンの場合、夜の時間は仕事帰りのOLさんなどの予約でいっぱいになることもサロンによってはあるので注意が必要です。

・土日祝日の朝
土日祝日はほとんどのサロンで予約がいっぱいになる傾向がありますが、タイミングによっては予約ができることもあります。例えば朝あるいは午前中であれば比較的予約を取りやすいのでおすすめです。

・悪天候の日
曜日に関係なく、雨などのお天気が悪い日は当日のキャンセルが出やすいです。
当日までに予約がとれなかった場合も、当日が雨なら予約の連絡をぜひしてみてください。キャンセルが出ていて意外と予約がとれた!なんてこともよくあります。

・クリスマスやバレンタインデーなどの大イベント
デートなどでかける人が多いからでしょうか。クリスマスなどのイベントの日は予約が取りやすいです。イベント当日の午前中にサロンを予約しておいて、きれいになってから出かけるのも良いですね。反対に、イベント前はサロンは非常に混んで予約が取りにくい状況になるので注意が必要です。

上手に予約をとってかしこくサロンライフを楽しみましょう。

予約の手続き、どうすれば良い?

| 未分類 |

基本的な予約の流れは、空いてる日時を確認して、webか電話で予約できます。
ただし、予約を取る上で確認事項があります。
それはキャンセル料がかかるかどうか確認しておくことです。
当日予約をキャンセルした場合に、幾らかのお金を支払わなければならない場合と、払わなくて良い場合があります。
キャンセル料がかかる場合は、必ず施術前日までに予定の変更がないか確認しておき、変更の可能性がある場合は前日までにキャンセルをして下さい。
キャンセル料が発生しない場合、当日に予約をキャンセルする人が多くなります。
希望する日時になかなか予約ができない人でも、逐一webで確認していれば急にポンと空く場合もありますので細かくチェックして下さい。
もう一つの確認事項は、何店舗かサロンがある場合、自分がカウンセリングを受けた店舗以外でも施術を受けることができるかどうかです。
対応してもらえる場合は、自分の行動に合わせて予約できる店舗が多くなります。
そうすればより予約を取れる時間帯が増えてくるので、効率良く施術を受けることができます。
意外と上記に記したことが確認できていないことで、予約が取れずストレスがたまり、後々トラブルになることもあります。
上手に自分に合ったサロンを選んで、予約をスムーズに取れるようにしましょう。

クーリングオフ制度を活用してトラブル回避

| 未分類 |

脱毛サロンで施術を受ける為に、まず必要になってくるのが、無料カウンセリングを受ける事です。
カウンセリングでは、脱毛に関する希望の確認や施術の流れの説明、パッチテスト等を行っていく事になります。
その際に、サロンの方から、お勧めのプランを提案される事も少なくありません。
この時、契約をしなければいけないのではないかと考えてしまい、希望通りのプランではないのに、言われるままに契約をしてしまうという事は珍しくありません。
カウンセリング時に契約をすれば特典がある等の説明をされ、この場で契約をしなければ損をしてしまうという雰囲気に追い込まれる事も珍しくありません。
ただ、家に帰って料金や回数、その他契約内容に満足出来ない事に気づいたら、早めにクーリングオフ制度を利用する事が有効です。
契約金が5万円以上で、1ヶ月以上の契約であればクーリングオフの対象になります。
実際にクーリングオフを行う為には8日以内という期限が定められています。
クーリングオフは書面で行う事が重要で、8日以内に内容証明郵便で送れば、サロンに届くのが8日以降になっても、クーリングオフが成立する事になります。
不本意な契約をした場合、クーリングオフを考える事がお勧めです。

エステや脱毛などはけっこうお金がかかるものです。
以前よりは安価になっているとはいえ、トータルで考えると大金には違いありません。
そんな施術を受けるときは、まず無料カウンセリングから始めて、そこで納得できればサービスを契約するという流れになっています。
無料とはいえ色々説明してもらえるうえに、疑問や不安などを聞いて答えてくれるのでとても重要な時間です。
どのような施術を希望するのかや、要望に応える適切なメニュー、そのほか料金プランなども詳しく教えてくれます。
親身になって相談を聞いてくれることに心を許し、良さそうなプランがあればつい契約してしまいそうにもなりますが、大金なので当日の契約は避けた方がよいでしょう。
また、もし話がまとまったとしても、カウンセリングのときに説明しきれなかった内容まで含まれている場合は、後でトラブルに発展することもあります。
こういったことを頭に入れておき、いくら興味をそそられるプランがあったとしても当日決断するのではなく、家に帰って一度冷静になってよく考えてから、返事は後日にすることが大切です。
初めての場所では誰でも緊張するものですし、良いことばかり言われると冷静さを欠くこともあります。
何かを契約するときは、トラブル回避のために時間をかけて納得してから行うようにしたいです。

 

ヒアリングでは聞かれる内容は?

| 未分類 |

エステサロンで脱毛すると決めたら気になるのがどんなことを聞かれるかということではないでしょうか。エステサロンでも何処でも脱毛する時にはまずヒアリングという作業をします。これはあなたのことを知るための大事なことです。エステサロンではまずエステティシャンがヒアリングを行います。ここでは脱毛する部位の説明、脱毛の料金確認、毛の状態、肌の状態のチェック、注意事項などを行います。ここでは妊娠の有無や病気の有無、服用している薬の有無など詳しく聞かれることがあります。ですが、これは脱毛するときにとても必要なことなのできちんと答える必要があります。
なぜなら、後にトラブルの元になりかねないからです。ヒアリング時に不安や疑問に思うこともちゃんと質問して納得できなければなりません。トラブルになった後に知りませんでしたということが通用しないからです。
このヒアリングは脱毛を行うときの1番重要な作業の1つです。親身になって説明を聞くことが大切です。分からないことはどんどん質問して納得する。このスタンスで望まなければなりません。トラブルになってからでは遅いです。事前に防げるトラブルは防いで安心して脱毛できるようにしましょう。

知っておきたい!自己脱毛について

| 未分類 |

自己脱毛の知識として、毛抜きでの脱毛にはメリットとデメリットがあります。メリットとしては、毛抜きさえあれば、いつでもどこでも脱毛することが可能です。さらに、経済的にもリーズナブルです。
デメリットは、手間がかかることです。1本1本抜いていくことになるため、膨大な時間が必要となります。腕や足、デリケートゾーンなどの皮膚の敏感な部位は、痛みを感じやすいです。そのため、痛みに弱い人には耐えられないほどの痛みを伴うこともあります。
また、手が届かない部位は、抜くことができなかったり、上手に抜けないことがあります。一番のデメリットは、肌トラブルを引き起こす可能性が高いことです。毛によっては、抜けにくい毛があります。無理に引っ張ることで毛穴まで開いてしまったり、鳥肌のような状態になることがあります。毛が途中で抜けてしまった場合、埋没毛などの肌トラブルを引き起こすこともあります。
自己脱毛は、繰り返し行うことで肌にダメージを与えていくことになります。自己脱毛によるトラブルを確実に避けるためには、脱毛サロンなどで施術してもらうことです。施術を繰り返して受けることで、自己脱毛が必要なくなる程度まで脱毛することが可能です。

契約トラブルを避けるために

| 未分類 |

脱毛サロンで施術を受ける為には、まずはカウンセリングを受ける事になります。
カウンセリングは無料となっている事が殆どで、気軽に受ける事が出来る状態となっていますが、この際に契約トラブルが起きる可能性があります。
脱毛サロンといえば、強引な勧誘を行っているというイメージを持つ人は少なくありませんが、以前のように、判子を押すまで帰宅出来ないというような強引な勧誘を行っている事はありません。
ただ、最適なプランの提案という事が行われている事は多く、考えていた回数よりも多くの回数の方が、お得と説明する等、最初に考えていたプランとは違うプランでの契約を勧められる事は少なくありません。
これは断っても問題がないのですが、勧められると断れない、プランの提案も強引な勧誘と受け取り、判子を押さなければ帰る事が出来ないのではないかと考え、言われるままに契約をしてしまうという人は少なくありません。
こうした希望と違うプランを申し込むというトラブルを防ぐ為には、プランの提案は断っても問題がないと考えておく事が大切です。
そして、言われるままに納得のいかないプランの契約をしてしまった場合、8日以内にクーリングオフの手続きをする事がお勧めです。

ゴルフ01 脱毛サロンで施術を受けたいと考えたら、まずはカウンセリングを受ける事になりますが、その前に確認しておきたいのが、予約の取りやすさと、料金体系です。
サロンの公式サイトを見れば、情報を得られると考える人は少なくありませんが、サイトだけではすべての情報を得られるとは限りません。
予約の取りやすさというのは、店舗によって異なる事が殆どです。
ですから、希望通りに施術を受けやすいと書かれていても、人気の店舗で契約をした場合、希望通りに施術を進める事が出来ない状態となります。
それだけに、店舗選びも重要となってきます。
店舗の様子を知りたいと考えた時、有効なのは公式サイトよりも、口コミ等、実際に通っている人の情報です。
ですから、通う前に店舗に関する情報をしっかりと収集しておく事がお勧めです。
更に、料金も、サイトには書かれていない回数の多いプランがある事もあります。
ですから、口コミでは、料金体系もしっかりと確認しておくと、施術完了までに必要な料金をしっかりと把握しておきやすい状態となります。
カウンセリングを受けて契約をしてからでは、店舗間移動に手数料がかかる店舗もあります。
ですから、カウンセリングを受ける前に、情報収集をしておく事がお勧めです。ゴルフ02

最近の投稿