アトピーの人の脱毛サロンの注意点について

| 未分類 |

アトピーの人の脱毛サロンの注意点として、肌の状態とも相談をしましょう。アトピーだからといって、サロンでの脱毛ができないわけではありません。その時の症状や状態にもよりますし、注意をしたいのは、症状がひどい時です。もしも出血をしていたり、傷になっていた場合には、脱毛の施術はできないからです。

脱毛サロンでは医薬品を服用していたり、通院をしていたり、ほかにもアトピー性皮膚炎などの場合は、医師の同意書が必要となるケースがあります。アトピーに関しては、症状が軽度であれば問題がないこともありますが、ひどいと医師の判断は必要になります。

ただムダ毛の処理をカミソリでするよりも、脱毛で行った方が肌には負担は少ないです。薬は注意が必要であり、ステロイド剤を使っていると、脱毛の光に反応してしまいます。光脱毛の施術を受けたことで、皮膚には赤く炎症を起こしてしまうので、脱毛は控えるか、薬を控えるかを医師に相談することです。

医療機関での医療脱毛の方が向いていると考えるかもしれませんが、医療レーザー脱毛の方が照射できるパワーは強力です。お肌の事を考えると、医療レーザー脱毛よりも、光脱毛の方がお肌への刺激は少なくなります。

最近の投稿