花瓶02 毎日の化粧の中でも、一番時間を掛けるのはアイメイクの時間です。多くの方がそうなのではないでしょうか。そして、最近はまつげハゲの女子が急増しているようです。その原因はクレンジングの不十分でまつげの毛穴が塞がれてしまい、まつげに栄養が行き届かないために、抜け落ちたり、生えてこないということになっています。バッチリメイクでフサフサまつげも良いですが、まつげハゲはちょっと悲しいです。そのためにも、メイクオフや洗顔、保湿などはメイクに掛けた時間の倍の時間をかけてするのが肌にも良いです。なので、メイクに30分かけていたら、1時間かけて肌をいたわってあげることが大切です。一日中、顔中の毛穴を塞いで過ごしていたので、夜くらいは開放してあげたいものです。アイメイクをオフする際にも、アイメイク専用のクレンジングをコットンに含ませ、そっとまつげに浸透するまでコットンで押さえます。絶対にこすりません。コットンにマスカラが転写されたらゆっくり優しくコットンを滑らせてマスカラを完全オフします。その後、通常通り洗顔をして、肌には保湿液や美容液、まつげにも専用の美容液を塗ってあげるよよいです。つけまつげの接着剤が残ったまま寝るなんてことは絶対に避けたいです。メイクをとってもフサフサまつげが憧れです。小物01

最近の投稿