デメリットについて

| 未分類 |

脱毛はメリットがたくさんありますが、その反面デメリットもあることを覚えておきましょう。
まず初めに挙げられるのは、白い毛には反応しないという点です。
照射したレーザーは黒い部分にのみ作用するため、白髪になっている毛に変化は出ませんし、色素が薄くて細い毛にも同様に反応しづらいです。
それゆえに肌が黒くなっていると脱毛効果が出にくく、メラニン色素が多く集まっているシミやほくろなどにも照射することはできません。
このケースでは、その部分だけ保護テープを貼って、そこを避ける要領で周りを施術していくほか、あらかじめ皮膚科などでシミなどをなくしてから脱毛に進むこともできます。
さらに、保険がきかないので少々高額になるということも欠点の1つです。
専門の技術を施してくれる場所であり、自分ではできないことを可能にしてくれるので当然のことではあるのですが、自由にできるお金があまりない人にとっては痛い出費になることもあります。
そして最後には、施術を受ける際に痛みを我慢しなければいけないことと、毛周期がある影響で長い期間が必要になることが挙げられます。
とはいえ独自のケアにて痛みを和らげる方法を採用していたり、短い期間で済むよう効果の高い施術を提供している場所も増えているので、脱毛を考えるときはそういうところを選択するとよいでしょう。

最近の投稿