本当に大丈夫?まつげエクステの安全性

| 未分類 |

まつげが太く長いと目元がはっきり見えて美しくなる、可愛くなれると女性に人気のまつげエクステ、利用者数が増えると共に安全性を不安視する声も目立って来ました。
一番多いトラブルはまつげを付ける為に使用する専用接着剤によるかぶれや痒みです。
非常に皮膚が薄く繊細な目元は、肌が敏感な人程トラブルが発生し易いと言えます。万人に安全を保証出来る施術は皆無ですが、理容師免許を取得した人が施術するサロンでは、パッチテスト済みの専用品しか使用していません。
つまり極端に安いまつげエクステ施術では、無資格者による施術や衛生面での管理不足などが原因でトラブルになる可能性が高いのです。
信頼出来るサロンで、相場の施術代を支払って受けるまつげエクステなら、その安全性はかなり高く約束されます。それでも肌に合わないなどの理由で炎症が起きた場合は、速やかに眼科に行き適切に処置してもらえば大丈夫です。また、有資格者が肌の状態やアレルギーを確認し、施術を控えた方が良いと判断されるケースもあります。その場合は素直に従う事が大切です。プロの施術には知識と経験が含まれており、利益だけを目的とせず、何より安全に施術出来るか否かを最初に判断するものです。
ポイントは施術する側の体制と管理です。

最近の投稿