切れ長アイラインが嫌われる理由

| 未分類 |

切れ長アイラインはクールビューティなイメージをつけてくれるので、美人度としては確実にあがります。しかし、これは同性の目線を意識した同性向けのモテメイクで、女性が思っているほど男性には好まれていません。よって、せっかく優しい顔立ちでも切れ長アイラインを引くと、モテ度は半減してしまう可能性があります。
理由は、男性の好きな目の形はまんまるの目やたれ目。思わずずっと見つめてしまうような優しい印象の目が圧倒的に支持されていることがあげられます。切れ長アイラインは、美人顔に見せることができ、男性によってはセクシーな雰囲気にドキドキするという意見もありますが、つい声をかけたくなるのは大人っぽく危険な香りのするクールビューティより、癒される瞳の方です。
また、外見的な好みという面でも切れ長アイラインは男性ウケとしては不利ですが、そのアイメイクが性格を連想させてしまうことにも理由があります。確かに、一重まぶたの人は目尻を伸ばすことで目を印象的に、大きく見せることができますが、伸ばしすぎるときつい印象を与えてしまいがちです。本当は純粋な性格であるにもかかわらず、アイメイクだけの印象で、目つきが悪くキツイ性格と推測されてしまうこともあります。

最近の投稿