セルフケアも忘れずに!

| 未分類 |

脱毛サロンに行った後の脱毛後のセルフケアは肌を痛めないようにするためにも、皮膚の下に潜ってしまう埋没毛を出さないためにも大切です。
特に難しいセルフケアの場所が、背中になります。背中は比較的皮脂腺が多い場所ですが、汗をかいてもなかなかケアがしにくいのです。
基本的なケアとしては、お風呂に注意することが大切です。脱毛後は体を綺麗にしようと思いますが、ごしごし強く洗うことは皮膚の負担や傷になってしまいます。脱毛後の肌はデリケートな状態です。刺激を与えないためにも体を洗う場合には、たっぷりの泡で優しく洗うようにします。赤みなどの症状が出ている時は湯船につからずに、症状を悪化させてしまう可能性があるため体温を上げないようにシャワーだけで済ませることをおすすめします。
そのほかのケア方法としては、抑制効果のあるパイナップル豆乳ローションや黒ずみケアのできる乳液を使用したり、脱毛サロンで販売されている専用のスキンケア用品を使うことも良いとされています。
脱毛を行なった直後に日焼けをしてしまうと肌トラブルの原因となってしまう可能性があります。そのため、肌を露出する予定がある場合には少なくとも2週間ほどの余裕を見て脱毛を行なうことが大切です。ゲートボール

最近の投稿